特集ーFoo Fighters/Goo Goo Dolls

洋楽 Now and Thenー(66)


Foo Fighters/Goo Goo Dolls


今回は
Foo Fighters(フー・ファイターズ) と
Goo Goo Dolls(グー・グー・ドールズ)
の特集です。

どちらも、1990年代中盤から活躍している米国
出身のオルタナティヴ・ロックバンドで、現在も
活動しています。


Foo Fighters(フー・ファイターズ)

活動期間:1994年~
元ニルヴァーナのドラマー、デイブ・グロールの
主宰によって1994年に結成されたバンドです。

これまで、ベスト・ロック・アルバム賞4回を含み
12のグラミー受賞歴と実績があります。
2021年にロックの殿堂入りを果たしています。


Dave Grohl(デイブ・グロール)について

1969年生まれ (53歳)
ニルヴァーナ時代のドラムからギター担当の
フロントマンとなりました。

MVでは、女装するなど茶目っ気がありますが
自らMVの監督もして、後にはドキュメンタリー
の監督をするなどの才能もあります。

資産家でもあるようで、以前、世界で最も裕福な
ドラマーとして、Ringo Starr(リンゴ・スター)
とPhil Collins(フィル・コリンズ)のあとに
名前が載ったことがあります。


追記
ドラムのTaylor Hawkins(テイラー・ホーキンス)
が、2022年3月25日(現地時間)  南米ツアー中の
コロンビアのボゴダで死去。(享年50歳)


① Big Me (1996) 
② Learn To Fly (1999)
③ Times Like These (2003)
④ The Pretender (2007)
⑤ Walk (2011)
⑥ These Days (2011)


Big Me (1996) 

Learn To Fly (1999)

Times Like These (2003)

The Pretender (2007)

Walk (2011)

These Days (2011)



Goo Goo Dolls(グー・グー・ドールズ)

活動期間:1986年~
バンドは1986年に結成され、インディーズ時代を
経て、1995年リリースのアルバムからのシングル
「Name」のヒットでブレイク。
1998年には、バンド最高のヒットとなる
「Iris」を発表します。

「Iris」は、1998年米国映画「City of Angels」の
主題歌に起用され、世界的にもヒットしました。

バンドは、現在でも精力的に活動していて
昨年(2021年)のインタビューでは今年(2022年)
中にニューアルバムをリリースする予定だと
述べています。


① Name (1995) 
② Slide (1998)
③ Iris (1998)
④ Better Days (2005)
⑤ So Alive (2016)
⑥ Miracle Pill (2019)


Name (1995) 

Slide (1998)

Iris (1998)

Better Days (2005)

So Alive (2016)

Miracle Pill (2019)


スポンサーリンク

プロフィール

o0bt5iphim4u

Author:o0bt5iphim4u
FC2ブログへようこそ!

ビートルズの出現以降、1964年頃から洋楽を聴いています。 そんなことで、突然相当むかしの曲を思い出したりします。

カテゴリ

スポンサーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR