特集ーBoy Band(ボーイ・バンド) New Kids On The Block/NSYNC/Backstreet Boys

洋楽 Now and Thenー(18)


Boy Band(ボーイ・バンド)
New Kids On The Block/NSYNC/Backstreet Boys


今回は、Boy Band(ボーイ・バンド)の特集です。

米国出身、いずれも5人組、3組のグループを紹介
します。


New Kids On The Block
(ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック)

(1984~1994)
(2008~)

1984年に結成され、1994年に解散しましたが
2008年に再結成して、現在も活動しています。

1990年の「Step By Step」は、チャートの1位となり
世界的な大ヒットとなりました。


①Step By Step (1990)
②Please Don't Go Girl (1988)
③Hangin' Tough (1988)
④I'll Be Loving You (1989)


Step By Step (1990)


Please Don't Go Girl (1988)


Hangin' Tough (1988)


I'll Be Loving You (1989)




NSYNC(イン・シンク)

(1995~2002)

1995年に結成、2002年に活動を休止しています。

グループのリード・シンガーは、現在、多方面で
活躍しているジャスティン・ティンバーレイク
です。


①Bye Bye Bye (2000)
②I Want You Back (1997)
③It's Gonna Be Me (2000)
④Tearin' Up My Heart (1998)


Bye Bye Bye (2000)


I Want You Back (1997)


It's Gonna Be Me (2000)


Tearin' Up My Heart (1998)





Backstreet Boys
(バックストリート・ボーイズ)

(1993~)

1993年に結成して、休止期間なく現在も
活動しています。

CD売り上げ、人気ともNO.1のスーパーグループ
来日公演も多く実施しています。


①I Want It That Way (1999)
②Everybody (1997)
③We've Got It Goin' On (1995)
④As Long As You Love Me (1997)
⑤No Place (2019)


I Want It That Way (1999)


Everybody (1997)


We've Got It Goin' On (1995)


As Long As You Love Me (1997)


No Place (2019)





スポンサーリンク

特集ーTik Tok Hits:原曲紹介

洋楽 Now and Thenー(17)


Tik Tok Hits:原曲紹介

今回は
最近のバイラルチャートに入った曲のうち
ちょっと前の曲、相当前の曲の紹介です。

カバー(リミックス)曲の場合は、もと曲の
MV(ミュージックビデオ)を紹介します。


Pumped Up Kicks-Madison、MKJ & Felix Samuel
原曲は、Foster The People の曲です。 (2010)

Rasputin- Boney M. (1978)
タコ踊り的なダンスが印象的だったダンサーの
ボビー・ファレルも2010年に亡くなっています。
声は、口パクだったようです。

RunawayーAURORA (2015)
オーロラは
ノルウェー出身のシンガー・ソングライター
兼プロデューサー (25歳)。

Don't Speak-Chael ft. Kaii
原曲は、No Doubt の曲です。 (1996)
No Doubtのボーカルは、今年(2021)7月に
カントリーシンガーのブレイク・シェルトンと
再婚したグウェン・ステファニーです。

DangerousーKardinal Offishall (2008)

Sweater Weather-The Neighbourhood (2012)

Cupid's Chokehold/Breakfast in America
-Gym Class Heroes (2005)
(Cupid's Chokehold のもと曲が
Breakfast in America で1979年のSupertramp
の曲です。)

Cupid's Chokehold のMVには
ケイティ・ペリーやフォールアウトボーイ
のパトリック・スタンプが出演しています。

Electric Love-BØRNS (2014)

More Than A Woman-Bee Gees (1977)
MVは、1997年ラスベガスでのライブ映像です。



Pumped Up Kicks-Foster The People (2010)


Rasputin- Boney M. (1978)


RunawayーAURORA (2015)


Don't SpeakーNo Doubt (1996)


Dangerous ft. AkonーKardinal Offishall (2008)


Sweater Weather-The Neighbourhood (2012)


Cupid's Chokehold ft. Patrick Stump-Gym Class Heroes (2005)


Electric Love-BØRNS (2014)


More Than A Woman-Bee Gees (1977)




スポンサーリンク

特集ー日本人アーティストとのコラボ曲

洋楽 Now and Thenー(16)


日本人アーティストとのコラボ曲


今回は
「日本人アーティストとのコラボ曲」の特集です。

コラボというには疑問な曲もありますが
その辺は広く解釈しました。


※ 和楽器バンドの曲は、本ブログ
特集ーEvanescence(エヴァネッセンス)
にも入っています。


ロビン・シック×AKB48
ー「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ」
(2013)

カーリー・レイ・ジェプセン×ローラ
ー「アイ・リアリー・ライク・ユー」 (2015)

FlowerーDreamin' Together
ft. Little Mix (2015)

Pink Martini ft. Saori Yuki
& Timothy NishimotoーMidnight Bossa Nova
(2014)

Wagakki BandーBring Me To Life
with Amy Lee of EVANESCENCE (2020)



ロビン・シック×AKB48
ー「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ」
(2013)


メイキング映像

カーリー・レイ・ジェプセン×ローラ
ー「アイ・リアリー・ライク・ユー」 (2015)



FlowerーDreamin' Together
ft. Little Mix (2015)



Pink Martini ft. Saori Yuki
& Timothy NishimotoーMidnight Bossa Nova
(2014)



Wagakki BandーBring Me To Life
with Amy Lee of EVANESCENCE (2020)





スポンサーリンク

特集ーFleetwood Mac(フリートウッド・マック)

洋楽 Now and Thenー(15)


Fleetwood Mac(フリートウッド・マック)

今回の過去曲は
Fleetwood Mac(フリートウッド・マック)
です。


フリートウッド・マックは、英国、米国混成の
ブルースロック、ソフトロック・バンドです。

バンドの歴史は、1967年から始まりますが
女性ボーカルのスティーヴィー・ニックス
らが加入した1975年以降ヒットに恵まれ
スターダムに昇り詰めていきました。

昨年(2020年)、1977年の曲「Dreams」が
米ビルボードチャートに再登場して驚き
ましたが、これは、同曲を使ったTikTok動画
がバズったためでした。


①Dreams (1977)
②Gypsy (1982)
③Stevie Nicks-Edge of Seventeen (1982)
④Seven Wonders (1987)
⑤Little Lies (1987)


Dreams (1977)


Gypsy (1982)


Stevie Nicks-Edge of Seventeen (1982)


Seven Wonders (1987)


Little Lies (1987)



新曲は

アバ(40年ぶりの新曲)
ジェイソン・デルーロ
リトル・ミックス
ディクシー・ダミリオ(人気TikToker)

です。


①ABBA -I Still Have Faith In You
②Jason Derulo-Acapulco
③Little Mix-Love(Sweet Love)
④Dixie D'Amelio-Psycho ft. Rubi Rose


ABBA -I Still Have Faith In You


Jason Derulo-Acapulco


Little Mix-Love(Sweet Love)


Dixie D'Amelio-Psycho ft. Rubi Rose




スポンサーリンク

特集ーEvanescence(エヴァネッセンス)

洋楽 Now and Thenー(14)


Evanescence(エヴァネッセンス)


今回は
Evanescence(エヴァネッセンス) の特集
です。

Evanescence(エヴァネッセンス)は
女性ボーカル、エイミー・リーを中心とする
米国のヘビー・ロックバンドです。

(1998~)

一時、活動休止の期間がありましたが
昨年(2020年)、日本の和楽器バンドの公演に
ゲスト出演したり、今年はニューアルバムを
出すなど精力的に活動しています。


① My Immortal (2003)
② Bring Me To Life (2003)
③ Lithium (2006)
④ Call Me When You're Sober (2006)
⑤ My Heart Is Broken (2011)

⑥ WagakkiBandーBring Me To Life
with Amy Lee of EVANESCENCE (2020)
⑦WagakkiBandー千本桜(Senbonzakura)
ft. Amy Lee of EVANESCENCE (2020)



My Immortal (2003)


Bring Me To Life (2003)


Lithium (2006)


Call Me When You're Sober (2006)


My Heart Is Broken (2011)




WagakkiBandーBring Me To Life
with Amy Lee of EVANESCENCE (2020)



WagakkiBandー千本桜(Senbonzakura)
ft. Amy Lee of EVANESCENCE (2020)






スポンサーリンク

プロフィール

o0bt5iphim4u

Author:o0bt5iphim4u
FC2ブログへようこそ!

ビートルズの出現以降、1964年頃から洋楽を聴いています。 そんなことで、突然相当むかしの曲を思い出したりします。

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR